香港ドル 両替 安く

  

香港ドル両替を14%安くするとても簡単な方法

香港ドルは、金券ショップでも為替レートはかなり悪いです。
銀行では話にならないくらい損します。
まだ、香港国際空港で両替する方がましです。

 

香港ドルは現地の両替商が一番いいレートで交換できます。
ただ、尖沙咀の重慶大廈(重慶マンション)まで移動しないといけません。
表通りは全然レートがよくないので、ちょっと奥の方にある
小さい両替商の方がレートがよくなります。
印象としては、インド人系の両替商がお勧めです。

 

しかし、そんな面倒なことをせずに、空港で交換するレートより
14%もお得な為替レートで交換する方法があります。
誰でも簡単し、安全で確実にできる方法です。

 

↓↓それがキャッシュパスポートです。↓↓

 

>> キャッシュパスポートについて詳しく知りたい方はクリック <<

 

カードは円カードにすればOKです。円カードで、香港ドルが引き出せます。

 

どれくらいお得かというと、例えば2014年6月の空港でのレートは
1HKD 15.58円ですが、キャッシュパスポートだと手数料は
マスターカードの定める為替レートの4%なのですが
だいたい1HKD 13.7円前後という回答をもらいました。

 

例えば、1万香港ドル両替したいと思ったら
空港レートでは、155,800円
キャッシュパスポートでは137,000円ですみます。

 

18,800円も違います。およそ14%もお得ですね。

 

キャッシュパスポートとは何かというと、Masterカードそのものです。
しかし、キャッシュカードと違うのは、事前にチャージするということ。
電子マネーのようにこのカードにチャージをしておくと
そのチャージをした分だけ、海外で利用できます。

 

現地のATMで現金を引き出すこともできれば、Masterカードとしても使えます。
沢山の現金を持ち歩く必要もなければ、現金がなくなっても
チャージさえあれば追加の現金を現地で引き出すことができるのです。

キャッシュパスポートがおすすめの理由

キャッシュパスポートがおすすめの理由は他にもたくさんあります。

 

発行手数料無料、職業や年齢に関係なく誰でも発行できます。
審査がないので即日発行できます。
海外で盗難や紛失した場合のために予備のカードが発行できます。
24時間サポートデスクが対応します。
残高や利用履歴がWebで確認できます。
途中でチャージがなくなってもインターネットバンキングで追加入金できます。

 

香港は比較的安心ですが、やっぱり現金をたくさん持って移動するのはとても不安なものです。

 

マスターカードとして利用できるのもかなり便利です。
香港は比較的現金での支払いが多いですが、
ブランドものなどはクレジットカードの支払いができますので、
高額のものはカードで支払う方が安心です。

 

↓↓年会費、発行手数料無料。審査なし↓↓
>> キャッシュパスポートについて詳しく知りたい方はクリック <<